スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏の夜に贈る話

こんばんは。tuddyです。
突然ですが、みなさん、暑いですか?
そうですか、そうですか。

じゃ、涼しい話をどうぞ。


気づいたのは、ちょっと前。
会社で、後ろを誰かが通った時に、あれ?って思ったのが始まりかな。
それから、ときどき似たような事があって。

で、先週の金曜日。
夜実験室に行ったら、「かちゃん。」
変な金属音。

土曜は何事もなく。
ただ、日曜起きたら首が重い。
まるで何かが乗っているかのように…。

さぁ、そろそろわかってきましたね。
そうです。


怪談話 (tuddy編)


ですよぉ~。

いや、まじで最近変なんですよ。
いつごろからか、すっごく気配を感じる。
でも、もちろん誰もいないんですよ。

なぁんか、やだな~って思ってたら昨晩。
寝てたら誰かに肘つかまれた。(!!)

きゃ~こわーい?
いやいや、何を隠そう私、起こされるのちょーキライ。
何やねん!と逆ギレして寝てしまいました。。

で、今朝。
体調が悪かったので、仏間で寝てたんですよ。
なんで仏間で寝たのかというと、仏間がいいよって、私の中で私が言ったから。
なんでだろう、普段そんなとこ行かないのに。

朝の10時ごろかな。うとうとしてたの。
そしたら。
ばん!
誰か(多分子ども?)が私の胸を叩いた!!
もちろんびっくりして起きますよね。

で、なんなん?と思った瞬間、頭の方から「黒い何か」が多い被さってきました。
しかも。

ご丁寧に息づかいまで聞こえるぅ~!!!

しゅーはーしゅーはー

…って、おまいはダースベーダーかぃっ!!!!
と、思わず突っ込むも、もちろん金縛り。
あーもーめんどーなことになってるな。
でも、ほっとくのもやっかいだろうから、がんばるか。と、気合いをいれてなんとか解除。

人生発金縛りは意外なほど冷静に対処しました。
汗の一つもかかなかったよ…。
あれ?私恐がりなんだけどなぁ。

一つ確かな事は、何か普段と違う事が起こるとすっごい冷静に観察する自分がいるってことでした。
あぁ、たぶんこれは自分の息の音だな、とか。
首が痛いのは昨日PC持ち歩いたからだ、とか。
肘をつかまれたり、胸を叩かれたのは気のせいで、実際は筋肉の反射運動だ、とか。
金縛りは夢うつつの状態だったからだ、とか。
黒い影は半分寝た状態で目が半開きになるとまぶたの影が見える、とか。

私ってつまんない子、って思いました。
でもさぁ、「感じる」なら、なんとなく「そーゆー雰囲気」が感じ取れるはずでしょ?
ちぃーっとも感じなかったのよ。邪悪な感じも聖なる感じも何一つ。
ということは、私にそーゆー雰囲気を感じる能力はない=見えない子
っていう図式が成り立ってしまうのですよ。

じゃ、あれは全部他の事で説明つくのね。ってなっちゃって。
…すいませんねぇ。へりくつたれで。

あ、誤解のないように言っときますが、「私が見えない子」だと言う事がわかっただけであって、
「そーゆーものが存在しない」という結論を持ってるわけではありません。

説明がつかない事は白でも黒でもないのです。
説明が付けられないのは今の科学が未熟だから。
いつか科学が「そーゆーもの」の存在を証明できるかもしれないでしょ?

科学なんて、そんなもんさ。
じゃ、おやすみなさい。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。