スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録!コンサート 本番編 後半

こんにちは。tuddyです。
せっかくの日曜だってのに、あめーあめー。
どーして一人で遊びに行こうとすると降るかなぁ…。
昨日も外に出ようとしたら雨に降られ。
ワンダーランドは行けずじまい。

ま、後で天候が回復したら外に出るかな。
じゃ、今日はコンサートのつづきー。
1部終了後からスタート。


緊張の1部が終わり、休憩の間にお着替え。
2部から参加のメンバー、みーちゃん、あっきーな、えりかちゃんも合流して。
さて、こっからが正念場!
2部のはじまり。

まずは今回のコンサートの中で最大の難関と言っても過言ではない、アカペラからスタート。
この曲は苦労したんだ。
ハーモニーがもとからぶつかる音だし、ピッチパイプで音とらなきゃいけないし。
みんなが固唾をのんでピッチパイプの第一声を待つ、その時。

ぶえっくしょい!!


!!!
会場にまさかのくしゃみが鳴り響く。
ちょ、なんて絶妙なタイミング。
まぢでか!?とおそらく全員が思いながら、とにかくかすかに聞こえた音をたよりに歌い出す。
本番って、怖いということを実感したハプニングでした。

2部は緑地にピンクのbloomTシャツ。通称ガチャピン柄。
concert02.jpg

アンケートでは楽器を使ったてぃんさぐぬ花がダントツ人気でした。
bloomのピアニカ担当、ちぃはここまでずっと緊張しっぱなしで、1部の記憶が曖昧だとか。
波の音を作り出してたフクミンはお客さんにまで指先の緊張感が伝わるほど繊細な演奏をしてくれました。
MCもあったし、大活躍の2部でした。


私は2部は若干持ち直したものの、やはり苦しい闘いは続く。
とにかく4人しかいない花だけは必死でやりました。
後はハーモニーを崩さないよう調整、調整。
歌いたいのに歌えない。辛かったなー。
無我夢中のうちに2部終了。

休憩。
この15分は戦場。
みんなメイク直して髪型直して着替えて。
すごい勢いで早替え。

いよいよ始まる3部、ミュージカル。
結論から言うと、みんなの練習の成果をいかんなく発揮できたかな。
いや、だから、本番に強いからさ。
本番が一番よかったよ。うん。

私も3部のメインのお仕事はナレータのため、まだ気が楽。
声の心配をあまりしなくてよかったので、ほっとしました。

余談ですが、ナレータの評判がエラいよくてね。
絵本の読み聞かせみたいなど過分なるお褒めの言葉をいただきました。
まぁ、本番仕様で、若干調子乗ってましたよ。
私も本番に強い一人ですが、何か。

さて、途中で今回もアニメーションがお目見え。
bloomのアートディレクター、ジェシカの作でございます。
映像、音楽、そしてナレーションのそれぞれが絶妙にからんだ、
最もbloomオリジナル色が濃い部分だったのでは。
って、自信満々ですが、これもやっぱり前日までてんやわんやでしたよ。
タイミングが合わない!!と何度も何度もやり直してました。
でも本番につよ(ry

この後の暗転後、いくつか「あれっ?」ってポイントがあったのですが、気づきました?
正解は、人が増えた&服が変わった。
何がどう変わったのか。

暗転前
concert03.jpg

暗転後
concert04.jpg

わかりました?

私は衣装替え。
マントを脱ぎ捨てヴェールをかぶる。
簡単なようで実は結構大変。髪の毛につける物なので、ずれたらまずいんですよ。
実は、本番まで一度も成功していない、個人的難関でした。
まぁ、本番に(ry


で、ミュージカルも無事終わり、みんながおそらく一番好きであろうカーテンコール。
ちゃんとこれまで練習したんですよ~。しかも何回も。
本編より気合いが入ってたのはココだけの話。

そして、アンコールはトレパック全員踊りVer.
トレパックは練習中になぜかみんなが踊りだす不思議な曲で。
とうとう全員verも作ることに。
映像で見たら大迫力ですね。
何と言ってもタンバリンたたきながら踊ってるベスがすごかった。
打ち上げでも評判でした。

そして…最後のご挨拶。
あのですねぇ。とりあえず、ものすごいたくさんの人から、「もらい泣きした」って言われて。
ちがうんだ!あんなに泣く予定では(汗
てか、挨拶の時点でうちのハハが泣いてるのが見えてさ。
そりゃー私も泣くよ!挨拶からきてるよ!

しかも親子揃って泣いた理由が「今までの合唱人生の走馬灯が見えて…」って。
やっぱり親子だYO!
唯一の違いは私はbloomの10年分、あの人は私が歌始めた20年分が見えたそうです。
親心ってやつでしょうかねぇ。

まぁ、白状しますと1週間以上前の練習から泣いてましたけどね。
あのソロはみんなが「やれ!」という声が怖くて断れずやりましたが、
練習のときから一度も最後まで歌えた事ないですよ。
「心置きなく泣かせてよー!」と叫ぶも、「いや、やれ」って…。
き、厳しいのね、みんな…orz
でも、もうダメだ!ってなった時にみんなが後を歌ってくれたのは嬉しかったな。

泣いたおかげでつけまつげがとれましたけどね。
せっかく終わった後来てくれたみなさんに、すごいつけまつげを見てもらおうと思ったのにな。


何はともあれ、4回目の、そして、おそらく私にとっては区切りのコンサートが終わりました。
感慨深かったな。

次回は、ちょこっとオマケ。
涙の打ち上げ編です。
いやぁ長くなって肩が凝った…。
じゃに。
スポンサーサイト

コメント

みんな泣いてた!

ハハさんも泣いてらっしゃったのね。

すごくよかったもの。

そら泣きますよ。。。


おつかれちゃん☆

ありがとー★

だよねー。
そりゃーあんだけ泣けばみんなもらい泣くよね(^_^;)
今回はあここねーさまと一緒に歌えて嬉しかったな~。
また次回もぜひぜひステージあがってね♪

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。