スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルルン珍道中 その12

こんばんは。tuddyです。
ギリギリですが…5月中間に合った~。
旅日記、感動(?)のフィナーレです!!

あ。写真はイメージです。
CIMG0894_convert_20100531231848.jpg

2010年5月4日
帰国…その先は?


現地時間午前7時。
香港空港に到着。

ここで3時間の乗り継ぎタイム。
よーし、土産でも買うか~。

7時半から働き始める仕事熱心な香港人と一緒にこちらも熱心にあちこち見て回る。
怪しげなキティはみーちゃんに。
時計は父さんに…と、結構買うものがある。

そんな私の目に留まったのが、香港風味ばりばりのお店。
つまり民族調。

もぅかなりの人がご存知だとは思いますが。
私、民族衣装がすごく好きです。
最近富みに顕著ですが、思えば昔から片鱗は見せてました。
着物が好きで、着付け習いにいったり。
アジアやアフリカの布を突発的に買ったり。

で、社会人になって、みんぱく(国立民族学博物館)に
行くようになってから一気に開花。
アジアに行くたんびに、現地の服買ってにまにましてます。

そんな私が見つけてしまったのは、もちろん民族衣装。
中国って言ったら、チャイナドレスくらいしか思い浮かびませんが、これは違う。

もっとゆったりしてる。
なんて言うか、ふんわりしたチュニックみたい。
で、柄はこれまた私の大好きなハス。

値段もお手頃で、すっごく悩む。
と、ジェシィが私が悩み始めた事に気づき、しきりに勧めだす。
たぶん、これ着た私を想像して、おもしろくなったのでしょう。

tu「うぅ~ん…ヨーロッパ行って香港のもの買って帰ったらおかしいかなぁ」
ジ「いや。そんな事ない。だって、香港もちゃんといってるもの!!」

tu「なんか、サイズでかい気もするし」
ジ「いや。あてただけじゃわからんよ。着てみなって!!」

着たら欲しくなるって、絶対わかってて言ってたでしょw

tu「700 HK$かぁ。お手頃だよねぇ」
ジ「そぅそぅそぅそぅ!日本じゃ手に入らないよ~」

さすがのツボを突いた押しに、tuddyの心はもぅぐらぐら。
これは後一押し!と思ったジェシカがトドメに入る!

ジ「そうそう。シルクでこの値段はないよ!!!」
tu「え?シルク?お手入れ大変やからやめとく(あっさり)」

ジ「え、えぇぇぇ~!?」

ジェシカ、唖然(笑)
ほんと、今までのがなんだったんだ?っていうくらい一瞬で現実に戻されました。
ジェシィ、ナイス忠告ありがとう。

まぁまぁ、こんな感じで、結局民族衣装は買い込まず、最後の飛行機に。
あっという間に関空に降り立ったのでした。


ふぅ~ようやく着いた。
長かった旅もこれで終わり。
でも。
家に帰るまでが遠足です!!

そして、私たちまだまだ家には帰りません!
なんと、この後みーちゃんの家に遊びに行きました。
いやぁ、近くだったし。
みーちゃんに会うの久々だったし。
おみやげも渡したかったし。

みーちゃんとしばしおしゃべりをして、ようやく帰りだす。
15時くらいに飛行機到着したけど、家帰ったら20時まわってましたw
いや~よく遊んだ。


さぁ、こうして、最後の最後まで、「再会」で彩られた旅が終了したのでした。
あぁ、楽しかった。

終わり。

オチ代わりに、ネタをひとつ。
チェコの名字、変わってます。
名字のクセに動詞とか、形容詞なんです。

今の首相は「ちょっと歩いた」さん。(だったはず。走っただったか?)
はぃ?

まりちゃんが、今までで一番変わってると思った名字は

「パンをかじるな」さん。

ちょwwwまさかの命令形。
この人パン食べてる時に呼び止められたら、
呼ばれたのか怒られたのかわかんない。

「おい!パンをかじるな!!」


ウソのような、ほんとの話。
チェコ、侮りがたし。

ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。